オピニオン

サボりとちゃうで〜!午後の仕事を超効率化するお昼寝『攻めの睡眠』のすすめ

ふっさん」と「ひつじアフィリエイト」をよろしくですオッケーイ!👍

こんにちは!ナンパで出会った妻の母国フィンランドでプロゲーマーを目指す、プロブロガーのCaptainJack(@CaptainJacksan)です。

生まれてこの方、自分より睡眠に弱い人を見たことがありません。

 

ほんまかいな(大げさやんけ

 

っていう疑念を払拭するため、睡眠にまつわるエピソードを書き出してみましたのでまずこちらをご覧ください

 

  • そもそも人生においてスッキリした目覚めというものを経験した記憶がほとんどない
  • 必要睡眠時間12時間
  • 最高連続睡眠時間26時間(途中トイレのため2分だけ起きた)
  • 大学卒業をかけた追試の朝に寝坊。起きたらすでに追試開始から1時間経過しており教授からのモーニングコールで起床
  • 新幹線で2回寝過ごし品川から京都まで6時間かかった(気づいたら新大阪、戻って気づいたら名古屋)
  • 同じ飛行機を2度乗り過ごし、3度目でようやく搭乗
  • オール明けの午前6:40に新宿駅から京王線乗車し爆睡、通常20分の最寄駅に16時着(電車内滞在時間9時間20分)
  • 悩んだ挙句睡眠外来に通い、睡眠中の脳波を提出
  • 検査入院を検討するも、調査前の事前準備が不可能だと気付き諦める
  • 転職先で1週間に3回寝坊し試用期間でクビ
  • ライブの最前列でも余裕で寝る

 

アホ、でしょ?

 

こんな僕にとって、睡眠のマネジメントは人生の課題の中でも最重要。少しでも眠気を感じると脳の働きが著しく低下するため、電車の中でもどこでも寝られると思った時はすぐに寝るという行動形態を取るようになりました。

そんな僕は、1日のどこかでできるだけ昼寝をすることを意識しています。

 

自営業者は昼寝の効果をよく知っている

自営業者、フリーランスの方々は、昼寝の効果をよく知っています。なぜか。昼寝しても誰にも怒られないので自由に昼寝でき、昼寝した時の効果を自分の体で感じているからです。

 

 

まさにおっしゃる通りで、昼寝した後の体力と気力の回復具合はマジで異常。

日本は大企業も中小零細企業も雰囲気的に昼寝できないところが多いかもしれませんが、Google、アップル、マイクロソフト、NASAなどの巨大組織は就業中に昼寝(パワーナップ)タイムがありますね。作業効率を上げるためには最高の施策です。

 

 

👇本気でブログに取り組むなら、ブロガー界のインフルエンサーが集う『伸びシロサロン

午後の仕事を超効率化するパワーナップ、『攻めの睡眠』のすすめ

実際にサラリーマンが会社で昼寝するのは結構大変かもしれませんが、できることなら周りの目を気にせず寝てしまいましょう!僕は会社員の時からこれを『攻めの睡眠』と呼び、積極的に実践していました。

上司が色々言ってくるのが心配なら、飲みに行って上司が気持ちよくなっている時とかにパワーナップの話をして、今度やってみたいと思いますw とか言っておけばオッケーです!

もちろんそんな意見が全く通らない悲しい職場もありますからその場合は完全に諦めるしかないかもしれませんが、事実として昼寝の効果は異常ですから、可能な限り昼寝できる環境を整えることにより仕事効率の向上に直結し、寝たい時にちょっと寝られるという自由が人生の幸福感そのものを増大してくれると思います!

 

👇趣味ブログ界の巨匠、クロネさんのブログの教科書。副業講座も充実!

クロネのブログ講座 クロネのブログ講座

新入社員研修の時のエピソード

僕は新卒で京都の老舗大企業島津製作所に入社したんですが、その時の新入社員研修で面白いエピソードがありましたのでシェアします!

 

例によって研修中も寝ていたのですが・・

 

 

怒られはしましたが、講師の方の言い方が素敵だなと思いました。

本来休み時間に昼寝するかどうかは自由であり、咎められるいわれは全くないのですが、先生が嫌な気持ちになるんならちょっと我慢してもいいかな、と、そんな気持ちになったんです。

 

まぁ大人なことを言うとですね、講師も企業の依頼を受けて来ているクライアントなわけですよ。依頼主の企業から見て、「それはちょっと・・・」と思われてしまうようなことは言えないわけです。

もしここで昼寝を許可していたとしたら、その場で研修を受けた新入社員たちが今後昼寝したいと思った場合、上司や先輩に対し「研修の時講師が言ってましたw」という絶大な免罪符を手にすることになりますからね。笑

その点も踏まえてのあの回答ですから、いい先生だなと思いました。本当は好きに寝てどうぞって思ってたかもしれませんしね1

 

 

そう。コンディション整えようとしてたんです。わかってくれる人がいて嬉しいです!笑

 

 

参考記事と参考書籍 

 

 

最後に:絶対起きれる目覚まし時計もよろしくやで〜!

オフィスでの昼寝には全く関係ありませんが、睡眠最弱(最ジャック なんでもないです)の僕が選んだ最強の目覚ましを紹介したいと思います!

 

あまりに起きられない僕を見かねて父が2003年に買ってくれたスーパーライデンの続編、2016年2月発売の最強モデルウルトラライデンです。

うるさすぎてマンションの場合はマックス音量にできないと思うので、通常ボリュームで使ってください。それじゃ意味ないやん😇笑

爆音を出せない場合なら、光目覚ましは結構オススメです。

音と光で起こしてくれるんですけど、光というアプローチがなかなかうっとしくて悪くないです。音量に頼らないので、マンションや古いアパートでも迷惑をかけることがないのがいいところ。3万円くらいしますが、3ヶ月の全額返金保証付き!

僕も持ってましたが、借金苦で売りました。わ、ワロタ・・

 

こんな人にオススメ!

  1. 普通の目覚ましじゃもう起きられない人
  2. 隣人がうるさくて大音量の目覚ましが使えない人
  3. 寝坊や遅刻に本気で悩んでて解決したい人

 

↓公式サイトで購入する

 

おすすめの目覚ましについて詳しく書いた記事はこちら! 

 

おまけ:今日の面白ツイート

#借金苦の実例
#気になったらフォロー

 

大人気の借金返済日記はこちらです(๑•̀ㅂ•́)و✧ 

 

ふっさん」と「ひつじアフィリエイト」をよろしくですオッケーイ!👍

eSportsを応援するスポンサーのジョブシフト様です!

月曜日をワクワクに!ジョブシフト@jobofojob)では、スポンサー提案、ライター、寄稿者、コラムの書ける方などを募集中! 人気の漫画あります\(^O^)/ 

バンコク在住のフリーランスエンジニア・マナブさんもスポンサーです!

マナブさん(@manabubannai)は、海外でノマド生活をしながらプログラミングアフィリエイトに関する情報を発信しています!

ハイパーニートのポインさんもスポンサーです!

ポインさん(@poipoikunpoi)は、ブログで仮想通貨についての情報を発信しています。仮想通貨の投資本大好評発売中!→ 渋谷と丸の内でハードゲイになってPRしてきました^^

スポンサーのSAIYUUKIブログ様です!

勇気の出るブログ「SAIYUUKI」では、借金1億円から再起した元経営者のYUUKIさん(@yuukmort)が、債務整理などのお悩み解決情報を発信しています!

スポンサーのWind.様です!

かぜさいと」では、運営者のWind.さん(@wind_kaze)が、おくりびととなるべく理想のライフスタイルを求める中で気になったことを発信しています!

なおブログ収益の半分を読者のために使う聖人ですオッケーイ!

関連記事

SNSをフォローする、記事をシェアする

\\ 記事をシェアする //

ブログのことなら『伸びシロサロン』&『収入詳細報告note』!

楽しいから書きたくなる、続けられる!初心者大歓迎のファンクラブ型ブログサロン、『伸びシロサロン』へようこそ!

参加者約160名分のメンバーリストがあり、初めての方でもすぐに輪に入れます!3つのLINEグループFacebook で活動する、超活発なサロンです!

また、ブログには書けないブログ収入詳細報告と試行錯誤の記録という有料記事で、僕の収入内訳を全て公開し詳しく解説しています。プロブロガーの稼ぎ方に興味がある方はぜひ読んでみてください!(月収200万円超えの続編はこちら!)

著者プロフィール

歌舞伎町でホストクラブを背に佇むCaptainJack
友だち追加
著者:CaptainJack

1985年1月23日京都生まれのプロゲーマー&プロブロガー。妻はかわいくて優しい青い目のフィンランド人(๑•̀ㅂ•́)و✧

『伸びシロとおもシロ』をコンセプトに世界中からワロタをお届けする「JACK HOUSE」を運営。過去最高PV12万、月間収益130万円超のプロブロガー。

テーマはブログ、アフィリエイト、貧困、借金、仕事、人生逆転、海外、恋愛、結婚、スマブラ、e-Sportsなど。

今年の目標は、フィンランド移住時に555万円あった借金を完済し、スマブラDXのプロゲーマーになり、妻と2人でいつでも好きなところに旅に行ける環境を作ること!

好きな言葉は『オッケーイ!』『伸びシロですねぇ!』『日日是好日』『人間万事塞翁が馬』が座右の銘

経歴:

京都にて生誕→ マジメな黒ブチメガネ(小学生)→ ちょっとエッチな本の立ち読みを同級生に見つかりエロガッパを襲名(中学生)→ 自由すぎる校風の私服進学校に入学し盛大に高校デビュー→ 地元の外大入学→ フランス留学→ スマブラDXの世界大会で多数優勝→ ヒッチハイクを極める→ アフリカ大陸縦断→ 京都の超ホワイト大企業島津製作所入社→ MLMディストリビューター→ 顧客のサイコパス詐欺師に騙され個人秘書に→ 殴る蹴るスタンガンの暴力で洗脳→ 1年半に渡り月500時間の無償労働→ 借金680万円→ 歌舞伎町ホスト→ ナンパ師→ 会社設立→ ナンパで妻と出会う→ 派遣社員→ 翻訳者→ 訪問販売→ 妻と出会って1年目の日にフィンランドで結婚(2015年6月)→ フィンランド移住(同年10月)→ プロブロガー(2017年8月)→ 仮想通貨投資家(同年9月) プロゲーマー(同年12月)→ アメリカへ3ヶ月『スマブラ武者修行の旅』へ出発(2018年2〜5月)→ 日本一時帰国(6/1)



もし1ミリでも面白いと思ったら、共感したら、ぜひTwitterとLINE@のフォローをお願いします!

2万文字の著者プロフィール

当ブログの運営ポリシー

フィンランドカテゴリの記事一覧

毎月更新!借金返済日記

毎月更新!ブログ運営報告

治験バイトで寝ながら数十万円稼ぐ方法

ブログには書けないブログ収入詳細報告と試行錯誤の記録(有料記事)

記事寄稿のご依頼受付中

連絡先・お問い合わせ


お問い合わせ

テレビ、雑誌、インターネットなど、媒体の種類を問わず、メディア様からの記事執筆や取材等のご依頼を随時承っております。

テーマはフィンランド、国際結婚、海外移住、借金、転職、e-Sportsなど何でもOK!

TwitterのDM、メール(blog [at] captainjack.jp)、またはLINE@からお気軽にお問い合わせください。

感謝の意

当ブログの運営者CaptainJackの生活は、スポンサーの皆様の広告料によって支えられています。心より感謝申し上げます!

①『ひつじアフィリエイト』ひつじ様
②『アフィリノオト』なかじ様
③『Manablog』マナブ様
④『クロネのブログ講座』クロネ様
⑤『ポインの仮想通貨ハマって(中毒って)ます!!』ポイン様
⑥『FXサーチ』ヨネダメガネ様
⑦『リベラルアーツ大学』両様
⑧『SAIYUUKI』YUUKI様
⑨『不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ』鈴(SUZU)様
⑩『PIVX』コミュニティ様
⑪『KUMAP』様
⑫『ジョブシフト』様
⑬『Log Posu』ふっさん様
⑭『かぜさいと』Wind.様