フィンランド

海外留学・移住前に日本でしておくべきことのチェックリスト。フィンランドの例【保存版】

伸びシロサロン」と「ひつじアフィリエイト」をよろしくですオッケーイ!👍

フィンランド・トゥルク大学のすぐそばの道

 

こんにちは、妻の母国フィンランドでプロブロガー&プロゲーマーを目指すCaptainJack(@CaptainJacksan)です。

先日フィンランド留学・移住時に持っていくべき持ち物についての記事を書きました。引き続いて、持ち物を含めてフィンランドに移住する前に日本でやっておくべきことについてまとめましたので紹介したいと思います。

フィンランドに限らず海外留学・移住ならどこの国にも共通することは多いので、ぜひぜひ読んでみてください(๑•̀ㅂ•́)و✧

基本的な準備

まずはこれらの準備をしておきましょう!

 

  1. 国際免許の申請
  2. インターネットバンキング利用の手続き
  3. クレジットカードの発行
  4. 契約中のサービスの登録住所を実家に変更
  5. 転居届の提出
  6. 免許証の更新期限を確認
  7. 船便の梱包・発送

 

順に解説します。

 

国際免許の申請

f:id:captainjacksan:20170517035750j:plain
フィンランドに来る前に京都駅前のパスポートセンターで取得した国際免許証

 

国際免許があれば、世界の主要国で運転できます。フィンランドでレンタカーを借りて、スウェーデン、ノルウェーへ陸路で行くこともできるようになり、旅行時の選択肢が増えます。普段から車を運転する人であれば、ぜひ申請しておきたいところ。(参考: 国外運転免許証が有効な国|警視庁

特にフィンランドはレンタカーの相場が安く、ヘルシンキ・ヴァンター国際空港で借りても5人乗りの普通サイズのセダンが保険など全て込みで1日3000円かからないくらいで借りられるので、車の旅の楽しみが増えると思います。道路は空きまくりなので、事故の心配もあんまりなし!

申請に必要な持ち物は、「運転免許証」「写真1枚」「パスポート等渡航を証明する書類」「手数料(東京の場合は2400円)」の4点のみで、各県の免許センターの窓口で申請し、20分前後で即日発行されます。申請場所は「国際免許申請 都道府県名」で検索すればすぐに見つかります♫

 

国際キャッシュカードの発行、インターネットバンキング利用の手続き

新生銀行やUFJ銀行などの国際キャッシュカードがあれば、海外のATMで日本の口座からお金を引き出せるようになります。クレジットカードでもできますが、引き下ろしたぶんだけすぐに口座から引かれるキャッシュカードの方が安心かも。

インターネットバンキングは、ネット上で振込や残高照会ができるようになる各銀行の機能のこと。これを利用できるようにしておけばいつでもどこからでも好きな口座から好きな口座へお金を動かせるようになります。海外移住するからといって、日本の口座からお金を全部引き出して持って行くなんてことは全くしなくていいので、気をつけてください。

 

クレジットカードの発行

f:id:captainjacksan:20170517042724j:plain

クレジットカードを2、3枚発行していきましょう。フィンランドでは移住者であればデビットカードは簡単に作れますが、クレジットカードは審査基準が厳しく、特に外国人は簡単には作れません。以下の3種類のカードのいずれか、もしくはいくつかがおすすめです。

 

  1. 海外旅行に強いメジャーどころエポスカード楽天カード
  2. クレジットカード&国際キャッシュカードとして使えるプリペイドカードNEOMONEY
  3. 海外旅行保険付きのキャラクターデザインカードハローキティカード

 

フィンランド移住希望者はほとんどが女性なので、すでに手持ちのカードに加えてハローキティーカードを作っておくことをおすすめ。自然な日本人アピールにより会話のネタが増え、バーなどでフィンランド人のイケメンに逆ナンされる確率が劇的に上がります

また見た目に反して海外旅行保険自動付帯のため、持っているだけで海外旅行時に病気になったり物を盗まれた時に保障してくれます

 

f:id:captainjacksan:20170517053644j:plain
赤線は旅行費用をカードで支払った場合に適用される保障

 

海外旅行保険の保障内容についてまとめるとこんなかんじ。

  1. 物が盗まれたり壊れたりしたら10万円まで保障
  2. 怪我・病気になったら100万円まで保障
  3. 死亡したら海外でも国内でも1000万円まで保障

 

選べるデザイン【ハローキティカード】はこちら

 

 

契約中のサービスの登録住所を実家に変更

移住が決まった瞬間から、家に届く郵便物をチェックし、発送元をメモしておきます。そして、移住の1ヶ月前くらいに一気にまとめて登録住所を変更しましょう。

それでも漏れがあるかもしれないので、郵便局のサイトから転送届けを出しておけば安心。申込日から1年間、今の住所に届いた郵便物を新しく指定した住所に転送してくれます!

 

免許証の更新期限を確認

あまり知られてないと思いますが、免許証は更新期限月以外でも更新できます。一時帰国予定日より更新日の方が近いなら、管轄の免許試験センターに問い合わせ、免許証を更新してから旅立ちましょう!

移住するなら日本の免許証はいらないのではと思うかもしれませんが、それは大きな間違い。日本フィンランド間では免許証交換に関する取り決めがなされており、日本の免許証があれば数十ユーロの手数料でフィンランドの正式な免許証をゲットできます。ですので、日本の免許証も大切に扱いましょうフィンランドの運転免許証への交換 : 在フィンランド日本国大使館

 

船便の梱包・発送

お預け荷物のスーツケースの最大重量はだいたい20kgですから、それ以上になりそうなら一部を船便で送ることをおすすめします。2、3ヶ月はかかりますが、日本からフィンランドまで20kgのダンボールを送って10,250円とかなりお得。

船便に関しては、3つ注意点があります。

1つ目は、持ち込み禁止品があること。事前に確認しておきましょう。

2つ目は、インボイスという荷物の内容目録を作成しないといけないこと。フィンランドはこれが厳しく、ダンボールに詰めた中身を全て正確に書かないといけません。最寄りの郵便局に行って、どんなフォーマットでどういうふうに書けばいいのか教えてもらいましょう。品目には「Personal belongings(個人の所有物)」「Used(中古)」などと書くのを忘れずに。新品と思われると輸出とみなされ、関税がかかる可能性があります

3つ目は、紛失の可能性があること。実際妻が船便でダンボールを2箱送りましたが、そのうち1つがなくなってしまいました。。紛失・破損の可能性を減らすため、箱は郵便局で売っている海外発送用のダンボールを使い、壊れやすい物、高価な物、大切な物は入れないことをおすすめします。

 

東京からフィンランドまでの国際郵便の値段。郵便局のサイトで簡単に計算できます。

f:id:captainjacksan:20170504065310j:plain

 

👇本気でブログに取り組むなら、ブロガー界のインフルエンサーが集う『伸びシロサロン

使わなくなるサービスを解約する

違約金が発生する時期に気をつけて、可能な限り損しないタイミングで利用中のサービスを解約しましょう。

 

具体的な解約サービスリストの候補です。

  • 携帯
  • ポケットWi-Fi
  • 固定ネット回線
  • 電気ガス水道
  • 新聞・雑誌
  • 賃貸マンション
  • 駐車場
  • Amazonプライム
  • Hulu・Netflix(基本的には海外から視聴不可)

 

忘れるとめんどくさいので、ージをブックマークして見返しながら、移住が決まった瞬間から解約するリストを作っていくといいでしょう。移住1ヶ月ちょっと前になったら、一斉に解約予約です。

なお、駐車場やマンションなどは、移住が決まった瞬間にあらかじめ退去予告しておくと親切ですね。退去後の空室リスクが減るのできっと喜ばれると思います。

 

👇趣味ブログ界の巨匠、クロネさんのブログの教科書。副業講座も充実!

クロネのブログ講座 クロネのブログ講座

いらないものを売りつくす

f:id:captainjacksan:20170516070723j:plain

 

海外移住となると、何かとお金が入り用。いらないものを全部売って現金に替えましょう!ここで大切なのが、面倒だからと言って全部近所のリサイクルショップに持ち込まないこと。品物によってネットに専門店があるので、高く買い取ってくれる専門店に買取を依頼しましょう。餅は餅屋ってやつですね。

中でも特にお金になりやすいのが、テレビ、デスクトップPC、モニター、ゲーム機、冷蔵庫、洗濯機などの電化製品。どう考えても持っていけませんから、出張料無料の家電高価買取リサイクルネットで買取の無料査定を申し込みましょう。

査定は簡単で、公式サイトから赤の目立つ無料査定ボタンをクリックして必要事項を入力するだけ。写真も添付できるので、査定結果と実際の買取金額の差を小さくできます。

 

f:id:captainjacksan:20170516080741j:plain

 

無料査定はこちらから

家電買取なら【リサイクルネット】

 

その他各買取専門店

各店舗で無料Web査定して、専門店に高く買い取ってもらいましょう。移住後に日本円を稼ぐのはなかなか難しくなりますから、お金、特に日本円は大切です。いま日本の家にある大きな持ち物は移住と同時に使うことはほぼなくなりますから、売ってお金に替えていきましょう。

 

本・CD・DVD
CD/DVD買取ざうるす

ブックオフに持っていったらダメですよ!買取価格の低さは有名ですから、査定時にたぶんショック受けます。

 

おもちゃ
おもちゃ・フィギュア・コレクションの買取なら買取専門店トレジャー

子供のおもちゃフィギュアなどの大きいものも、持って行きづらいものの一つ。本当に大事なもの以外は売ったほうがいいかもしれません。

 

壊れた物
【中古・壊れたもの買取専門店 ジャンク品ジャパン】

壊れたものでも捨てると粗大ゴミ処理費用がかかりますから、それなら100円でも売れるならありがたいです。

 

スマホ・タブレット
リサイクルネット

平均買取額は25000円前後で、データを完全に消去できるので安全です。

 


【ユーカーパック】

最大900社が見積もりを出してくれるので、街中で売るより確実に高く売れます。万が一ここで値段がつかなかったとしても、有料で廃車処理はしないこと。スクラップ工場に持っていけば、1万円くらいのお金にはなります!

 

着物
着物なんでもん

着物は持っていくと日本人として披露する機会があると思いますが、全部持っていくのは大変。必要に応じて処分して現金に替え、これからの生活の糧にしたいところです。

 

時計・ブランド品・バッグ・ジュエリー・アクセサリー・貴金属など
KAIUL

フィンランドは特にブランド品にあまりみんな興味がないので、あんまり高いものばかり持っていても意味がないかもしれません。

 

高級時計専門

ロレックス、オメガ、パテックなど買取手数料0円で高級時計買取 「買取本舗 七福神」

僕もあまりにお金に困って38万円で買ったモンブランの時計を質に入れようとしたことがありますが、貸してもらえるのはたったの4万円でした。時計を売るなら専門店へ、ですね。。

 


古着買取王国

なんと、年間買取点数1000万件という恐ろしい実績のある店です。海外では日本と違って人の服装はかなり適当なので、日本ほど気を使わなくてもよくなります。厳選した服だけ持っていって、あんまり着てないのは売ってしまいましょう。

 

壊れたMac
オンラインMac買取ストア

僕が今使っているMacもキーボードが壊れてて、外付けキーボードを繋いでブログを書いてるので紹介しておきます。売ったらいくらになるんでしょうね( ^ω^ )

楽器
楽器の買取屋さん

重くかさばる楽器は売りにくいものの典型ですが、無料で自宅まで出張査定してくれます。年間3500個以上の楽器買取実績のある店です。

 

家具
リサイクルジャパン

家具もいらないものからバンバン売っていきましょう。かさばるものがなくなっていけば、移住の実感が湧いてきますよ!

 

以上、カテゴリごとの買取専門店を紹介しました!

時間があるならユーザーに直接売れるヤフオクを使ってもいいんですが、出品するには月額462円(税抜)のYahoo!プレミアム会員にならないといけない上、出品・やりとり・発送作業かなり面倒。ヤフオク出品代行トゥービィー などの出品代行サービスを使うとだいぶ楽になりますので、利用するのもありでしょう。

なお、メルカリという手もありますが、手数料が10%と高い上にユーザーの質が悪く、実際僕自身不用品の処理に利用しなかったので全然オススメしません。

 

新しく必要なものを購入する

新天地に向けて、新しく必要になるものを買っていきましょう。買っていくべきおすすめの品を紹介します。

 

食品・・・日本食(カレー、極上スパイス喜、納豆菌など)

電化製品・・・スマホ、タブレット、パソコン、外付けHDD、変換アダプタ、モバイルバッテリー

趣味用品・・・コンドーム(オカモト 001 ゼロワン(0.01mm)など。海外製は品質が低いので買いだめを

その他・・・常備薬、日本のお土産、カイロ

 

持ち物については、フィンランド留学・移住時に持っていくべき持ち物まとめの記事内で商品ごとに詳しく紹介していますので、ぜひ合わせてごらんください。

 

なお、Amazonを利用する時は必ず電子ギフト券個人売買サイト「amaten」を使ってください。あまり知られてないようですが、知る人は当然のように使っているAmazonなどのギフト券格安販売サイトで、Amazonギフト券以外にもitunes、LINE、任天堂、DMM、Google Playなどの割安ギフト券が大量に売ってます。

僕はAmazonギフト券をいつもだいたい8%オフで買ってまして、例えばAmazonマーケットプレイスで3万円の中古のiPhoneを買うなら、2400円得する計算になります。利用料登録料など一切かからないので、Amazonを利用している人なら使わないのは逆に損ですから、今すぐ使ってみてほしいと思います(*・ω・*)

 

 

会いたい人に会っておく

20161222213702結婚式・二次会に来てくれたスマブラの友達たち

 

最後はこれ、会いたい人に会っておく、です!いったんフィンランドなどアジア以外の日本から遠い国に移住したら、そう頻繁に帰国することはないはず。両親、親戚、恩師、友人などに会って、しばしお別れの挨拶をしておきましょう。

とはいえ、今は昔と違いスマートフォン、LINE、Twitter、Facebookのおかげで、世界中どこにいても誰でも好きな人とリアルタイムにやり取りすることが可能なため、実際移住して思うのはお別れ感とか全然ないというのが正直なところですけどね。毎日いろんな人とLINEしてるしTwitterでブロガーに絡んでるし 笑

 

そんなかんじです。なにかといろいろ時間がかかるので、準備はくれぐれもお早めに!お役に立てましたら幸いです♫

 

 

というわけで、フィンランドでお待ちしています!

 

 

お待ちしています!

 

 

↓管理人からの返事が世界一早いLINE@はこちら。メッセージ待ってます!

友だち追加

 

伸びシロサロン」と「ひつじアフィリエイト」をよろしくですオッケーイ!

eSportsを応援するスポンサーのジョブシフト様です!

月曜日をワクワクに!ジョブシフト@jobofojob)では、スポンサー提案、ライター、寄稿者、コラムの書ける方などを募集中! 人気の漫画あります\(^O^)/ 

バンコク在住のフリーランスエンジニア・マナブさんもスポンサーです!

マナブさん(@manabubannai)は、海外でノマド生活をしながらプログラミングアフィリエイトに関する情報を発信しています!

ハイパーニートのポインさんもスポンサーです!

ポインさん(@poipoikunpoi)は、ブログで仮想通貨についての情報を発信しています。仮想通貨の投資本大好評発売中!→ 渋谷と丸の内でハードゲイになってPRしてきました^^

スポンサーのSAIYUUKIブログ様です!

勇気の出るブログ「SAIYUUKI」では、借金1億円から再起した元経営者のYUUKIさん(@yuukmort)が、債務整理などのお悩み解決情報を発信しています!

関連記事

SNSをフォローする、記事をシェアする

\\ 記事をシェアする //

ブログのことなら『伸びシロサロン』&『収入詳細報告note』!

楽しいから書きたくなる、続けられる!初心者大歓迎のファンクラブ型ブログサロン、『伸びシロサロン』へようこそ!

参加者約160名分のメンバーリストがあり、初めての方でもすぐに輪に入れます!3つのLINEグループFacebook で活動する、超活発なサロンです!

また、ブログには書けないブログ収入詳細報告と試行錯誤の記録という有料記事で、僕の収入内訳を全て公開し詳しく解説しています。プロブロガーの稼ぎ方に興味がある方はぜひ読んでみてください!(月収200万円超えの続編はこちら!)

著者プロフィール

歌舞伎町でホストクラブを背に佇むCaptainJack
友だち追加
著者:CaptainJack

1985年1月23日京都生まれのプロゲーマー&プロブロガー。妻はかわいくて優しい青い目のフィンランド人(๑•̀ㅂ•́)و✧

『伸びシロとおもシロ』をコンセプトに世界中からワロタをお届けする「JACK HOUSE」を運営。過去最高PV12万、月間収益130万円超のプロブロガー。

テーマはブログ、アフィリエイト、貧困、借金、仕事、人生逆転、海外、恋愛、結婚、スマブラ、e-Sportsなど。

今年の目標は、フィンランド移住時に555万円あった借金を完済し、スマブラDXのプロゲーマーになり、妻と2人でいつでも好きなところに旅に行ける環境を作ること!

好きな言葉は『オッケーイ!』『伸びシロですねぇ!』『日日是好日』『人間万事塞翁が馬』が座右の銘

経歴:

京都にて生誕→ マジメな黒ブチメガネ(小学生)→ ちょっとエッチな本の立ち読みを同級生に見つかりエロガッパを襲名(中学生)→ 自由すぎる校風の私服進学校に入学し盛大に高校デビュー→ 地元の外大入学→ フランス留学→ スマブラDXの世界大会で多数優勝→ ヒッチハイクを極める→ アフリカ大陸縦断→ 京都の超ホワイト大企業島津製作所入社→ MLMディストリビューター→ 顧客のサイコパス詐欺師に騙され個人秘書に→ 殴る蹴るスタンガンの暴力で洗脳→ 1年半に渡り月500時間の無償労働→ 借金680万円→ 歌舞伎町ホスト→ ナンパ師→ 会社設立→ ナンパで妻と出会う→ 派遣社員→ 翻訳者→ 訪問販売→ 妻と出会って1年目の日にフィンランドで結婚(2015年6月)→ フィンランド移住(同年10月)→ プロブロガー(2017年8月)→ 仮想通貨投資家(同年9月) プロゲーマー(同年12月)→ アメリカへ3ヶ月『スマブラ武者修行の旅』へ出発(2018年2〜5月)→ 日本一時帰国(6/1)



もし1ミリでも面白いと思ったら、共感したら、ぜひTwitterとLINE@のフォローをお願いします!

2万文字の著者プロフィール

当ブログの運営ポリシー

フィンランドカテゴリの記事一覧

毎月更新!借金返済日記

毎月更新!ブログ運営報告

治験バイトで寝ながら数十万円稼ぐ方法

ブログには書けないブログ収入詳細報告と試行錯誤の記録(有料記事)

記事寄稿のご依頼受付中

連絡先・お問い合わせ


お問い合わせ

テレビ、雑誌、インターネットなど、媒体の種類を問わず、メディア様からの記事執筆や取材等のご依頼を随時承っております。

テーマはフィンランド、国際結婚、海外移住、借金、転職、e-Sportsなど何でもOK!

TwitterのDM、メール(blog [at] captainjack.jp)、またはLINE@からお気軽にお問い合わせください。

感謝の意

当ブログの運営者CaptainJackの生活は、スポンサーの皆様の広告料によって支えられています。心より感謝申し上げます!

①『ひつじアフィリエイト』ひつじ様
②『アフィリノオト』なかじ様
③『Manablog』マナブ様
④『クロネのブログ講座』クロネ様
⑤『ポインの仮想通貨ハマって(中毒って)ます!!』ポイン様
⑥『FXサーチ』ヨネダメガネ様
⑦『リベラルアーツ大学』両様
⑧『SAIYUUKI』YUUKI様
⑨『不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ』鈴(SUZU)様
⑩『PIVX』コミュニティ様
⑪『KUMAP』様
⑫『ジョブシフト』様