JACK HOUSE

フィンランド移住生活、ヘルシンキ観光旅行、北欧留学、おすすめ格安ツアー、ホテル、フィンエアー情報



白人美女と結婚した僕の口説きと恋愛のうんちく

元歌舞伎ホストのモテる会話術。自慢話を相手に笑って聞かせるテクニック

さて、本題の『完全な自慢話を笑って聞かせる超簡単な方法』ですが、それは①自慢話をするとあえて宣言すること、そして②自慢話に自虐を入れること(オチを作ること)。この2つです。「今から自慢話するで」と、あえて言ってしまうんですねぇ!そして、自虐を…

【恋活・婚活】理想の女性と出会い幸せな結婚をするための具体的戦略

今、この瞬間から、恋活・婚活に本気になる まず初めに伝えたいこと、それは、もしあなたが将来幸せな結婚をしたいのなら、いますぐ恋活・婚活にコミットし、仕事と同じ意識で取り組むべきということです。 あなたが今何歳でも関係ありません。少しでも将来…

あなたの恋活・婚活をサポートするLINE個別指導始めます【月額3万円】

こんにちは、ナンパで出会った妻の母国フィンランドでブログを書いているプロブロガーのCaptainJack(@CaptainJacksan)です。 先日、【恋活・婚活】理想の女性と出会い幸せな結婚をするための具体的戦略というノウハウ記事を公開しました。 (※16,000字にも…

付き合って2ヶ月でフィンランド人の彼女との結婚を決意した13の理由

こんにちは、ナンパで出会った妻の母国フィンランドでプロブロガー&プロゲーマーを目指すCaptainJack(@CaptainJacksan)です。 この記事は、フィンランド人妻ユリアとの国際結婚ストーリーの4作目。付き合って2ヶ月でフィンランド人の彼女ユリアとの結婚を…

フィンランド人の妻と出会ってから結婚に至るまでの記録【写真33枚】

ナンパで出会った僕たちは、その日を境にまるで恋人のように頻繁に会うようになっていきました。 が、ぼくには結婚前提でない恋人同士はセフレであるという持論がありまして、すぐに付き合うということはしませんでした。でも、一緒にいてとても楽しかったで…

今の彼女と結婚すべきかどうかを見極める方法【寄稿記事紹介】

こんにちは、ナンパで出会った妻の母国フィンランドでプロブロガー&プロゲーマーを目指すCaptainJack(@CaptainJacksan)です。 恋活・婚活サイトの「婚活walk」様にて、僕の初めての寄稿記事が公開されましたので紹介します!

ナンパで出会って国際結婚。フィンランド人の妻が僕にならついていってもいいかなと思った本当の理由

深夜、居酒屋からの帰り道。新宿駅東口の広場に、未来の妻が佇んでいました。金髪白人でなかなかカワイイです。すでにナンパスキルを習得していた僕ですから、なんのためらいもなく声をかけようと近寄ります。 幸い一人で座っていたので、いけそうな感じ。彼…

フィンランド人妻との国際結婚ストーリー!白人女性との結婚は必然だった

思い返せば、高校3年生の時にできた初めての彼女に遡ります。その娘はかなり色の白い娘で、それまでもなんとなく色白な娘が好きという趣向があったのには気づいていましたが、明らかに好みとして自覚したのはその時でした。 写真は2004年の最年少芥川賞受賞…

「新婚さんいらっしゃい」に応募しました

こんにちは、妻の母国フィンランドでプロブロガー&プロゲーマーを目指すCaptainJack(@CaptainJacksan)です。 タイトルそのままなんですが、人気テレビ番組の「新婚さんいらっしゃい」に応募しました。届いた応募用紙などを紹介するので、もし応募を考えて…

フィンランド人女性との国際結婚生活のあるあるネタ11選。よく言われること、ありがちなこと

妻がフィンランド人いうのは珍しくて、それを知った人たちからはいろんな反応があります。 「えぇ〜っ!フィンランド〜っ!?めっちゃいいや〜ん!」 ありがたいことに、これはほんまにめっちゃ言われます。福祉、教育、幸福度、サンタ、オーロラ、ムーミン…

ラッキーナンバーが同じで相性と運命を感じたことが、フィンランド人の妻と結婚する決め手だった

皆さんは、ラッキーナンバーありますか?僕はあります。誕生日の数字なので生まれた時からずっと馴染みのある数字ですが、意識し出したのは結構大きくなってから。 なんとビックリすることに、ナンパで知り合い将来結婚することになるフィンランド人の妻と僕…

世界に羽ばたいた大和撫子。日本史上最高にファビュラスな国際結婚ランキングトップ3

こんにちは、2016年10月に妻の故郷フィンランドに移住したCaptainJack(@CaptainJacksan)です! 先日日本の国際結婚について調べてたんですが、まさかEUの父と呼ばれる偉い人の母親が日本人であったことを知り、その驚きを共有したいと思います! ただ、そ…

高い離婚率は昔からの伝統?明治6年の国際結婚第一号夫婦の結末 悲劇すぎワロタ

ブログは妻へのラブレター。パートナーへの感謝、愛情をブログに書こう!

こんにちは、2016年10月に妻の故郷フィンランドに移住したCaptainJack(@CaptainJacksan)です。 既婚、もしくは恋人がいるブロガーに対して思うことがあります。タイトル通りですが、それはパートナーへの愛情や感謝の気持ちをもっとブログに書いたらいいの…

LINEでやる夫的な英語スタンプとして使える爆笑画像集(Meme guys)

こんにちは、2016年10月に妻の故郷フィンランドに移住したCaptainJack(@CaptainJacksan)です。 外国人とLINEを交換したけど、英語は全然おぼつかないし相手はほとんど日本語を話せない。ところが、相手はなかなかの美女(イケメン)だ。ど、どうしよう・・…

付き合って2ヶ月でプロポーズ。フィンランド人の妻と結婚してよかったこと【結婚1ヶ月目編】

こんにちは、2016年10月に妻の故郷フィンランドに移住したCaptainJack(@CaptainJacksan)です! 実は、3月14日は国際結婚の日。ホワイトデーだけじゃないんです!というわけで、せっかくなので外国人との結婚について書いてみたいと思います。最初に言って…

フランス人と10,000kmの超遠距離恋愛をしたぼくが幸せだった3つのこと

(※写真はイメージです) こんにちは、CJ(@Captainjacksan)です。ツチヤさんが面白い記事を書いていました。海外でモテまくった羨ましい体験談です。それを読んで、過去の甘い記憶を思い出しました。 大学4年生の時、1年間フランスの地方都市に留学して…

まだセックスレスで消耗してるの?一瞬で夫婦の営みが再開する魔法の言葉はこれだ!

皆さん、セックスしてますか?冒頭から飛ばしてます、CJ(@Captainjacksan)です。 ぼくの知り合いにも、セックスレスで悩む夫婦が何組かいます。なぜそうなるのかと考えてましたが、深く掘り下げないまま忘れてしまってました。 そんな中、たまたま見つけた…

彼氏?彼女?聞こえはいいけどそれってただのセフレだから!

こんにちは。よく言われるセリフは「マジで既婚者?」CJ(@Captainjacksan)です。ぼくは結婚したいと思う相手としか付き合いません 冒頭からめちゃくちゃ調子に乗りました。 恋愛観は人それぞれだと思いますが、私はそんな恋愛観を持っています。昔は、結婚…