JACK HOUSE

フィンランド移住生活、ヘルシンキ観光旅行、北欧留学、おすすめ格安ツアー、ホテル、フィンエアー情報



【節目報告】フィンランドに移住してちょうど6ヶ月が経過。今後もこの国で生活していく決意が固まりました


スポンサーリンク
20170808212207 20170808210216

f:id:captainjacksan:20170412072314p:plain

こんにちは、妻の母国フィンランドでプロブロガー&プロゲーマーを目指すCaptainJack(@CaptainJacksan)です。

4月11日でフィンランドに移住してちょうど6ヶ月になりました。フィンランドで半年を過ごして思ったことを書いておきたいと思います!

 

 

時間が経つのは早かった

半年、めっちゃ早かったです!一般的に言って新しい環境になると体感時間が遅くなると思うんですが、全然そんなことなかったです。笑

フィンランド大使館によると、フィンランドに4年住むと永住権が与えられる可能性があるんですが、このままだと4年はすぐですね。

 

今後フィンランドを拠点に生活する決意が固まった

フィンランドへの移住はある意味チャレンジでしたが、半年住んだことでこの国のことが少しはわかってきました。

フィンランドには福祉、教育、幸福度、ムーミンなどいろんなポジティブイメージがありますけど、だいたい正しいですね。特に福祉が充実しているのは凄いことで、他の先進国と違って、どうなっても絶対にホームレスに落ちることはないという絶大な安心感があります。

現在国を挙げてベーシックインカムの社会実験中であり、国民の70%がBIに賛成していることから、そう遠くないうちに導入されるのではないかと思っています。

フィンランドを起点として、日本、アメリカ、ヨーロッパでアフィリエイトやスマブラの活動を続けていきたいですね。

 

将来子供を育てるのが楽しみになった

f:id:captainjacksan:20170412080454j:plain

子供は3年くらい先かなと思ってるんですが、生まれてから学校教育の心配はほとんどしてません。それというのも、フィンランドでは子供がほとんど無料に近い予算で幼稚園~大学・専門学校まで卒業できるから。子供を5人欲しいと思ってる僕には願ったり叶ったりの最高の環境です。

学費、給食費、教科書その他無料に加えてハンパない児童手当があるので、フィンランドで子供5人を大学まで行かせた場合、日本より1億円以上安くなるはずです。

お金の心配をせずに子供を育てられる国、それがフィンランドなんです。

 

↓こちら、フィンランドで子供ができたら政府がプレゼントしてくれるベイビーボックス。赤ちゃんが1歳になるまでに必要なすべてのグッズがそろっているギフトボックスで、箱自体がベビーベッドになる優れもの!

f:id:captainjacksan:20170412100300j:plain

Finland baby cardboard box

f:id:captainjacksan:20170412095702j:plain
Three dads look to export Finnish baby boxes

 

↓ 実はフィンランドの会社が輸出していて、日本でもムーミンのベビーボックスが買えます

 

 

早くアフィリエイト収益を得たい

f:id:captainjacksan:20170308060024p:plain

アフィリエイトで月30万円の収入があれば、フィンランドを拠点にした生活が劇的に楽になります。毎月約9万円の借金返済が安定しますし、その他さらに父に300万円ほどある借金を爆速で返して楽になれます。笑

そうなったら、スペイン語を勉強して妻と一緒にイースター島とガラパゴス諸島に行きたい!写真はガラパゴス諸島とガラパゴスゾウガメです。

 

学校が終わってスマブラしに行くのが楽しみ

20161231233427

いまは学校に通ってるので、6月30日に終わるまでほとんど海外の大会に行くことができません。学校が終われば金銭面の問題はあるにせよ身は自由になるので、フィンランド国内だけでなく、フランスやスウェーデン、アメリカなどに長期滞在して大会に出たいです!

 

 

それでも日本には年3回くらい帰りたい

会いたい人がいっぱいいます。これまでの友人はもちろん、アフィリエイト関係でTwitterで出会った人たちにもリアルで会いたいですし、A8フェスティバルにも行ってみたい。スマブラの大会にも出たい。

あと、もう60歳になっている両親に会う時間を大切にしたいと思います。このツイートを見て、少し考えさせられました。海外に住む一番のデメリットかもしれません。

 

 

まとめ

というわけで、今のところフィンランド生活は良好です!移住の決断は間違ってなかった。移住しようという話が持ち上がったのが去年の5月前半ですから、そう考えると移住を考え出した時からまだ1年経ってないですね。

人生、変わるときはすぐです。いま何か悩んでることがあれば、とりあえずやってみるのは良い選択だと思いますよ(^O^)/

 

 

フィンランド好き?

 

 

好き!

 

 

嬉しい!😚

 

 
最後に

JACK HOUSEは、フィンランド情報やその他面白記事を書いているブログです。おもしろかったら、ぜひTwitterのフォロー読者登録をお願いします!

2万文字のプロフィールと、Amazonほしい物リストも公開しています。連絡先あり。LINE@なら僕と直接LINEできます。LINE待ってます(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

関連記事