JACK HOUSE

フィンランド移住生活、ヘルシンキ観光旅行、北欧留学、おすすめ格安ツアー、ホテル、フィンエアー情報



M1優勝者とろサーモン久保田氏、「賞金で仮想通貨購入」と発言(動画あり)


「ミスタープロブロガー」「新鋭アフィリエイターの星」のお二人のスポンサーリンクです!
20170808212207 20170808210216

f:id:captainjacksan:20171204111902p:plain

こんにちは!『伸びシロとおもシロ』をコンセプトにフィンランドからワロタをお届けするプロブロガーのCaptainJack(@CaptainJacksan)です(๑`・ᴗ・´๑)

早速ですがニュースです!M1優勝者のトロサーモン久保田氏が、「賞金で仮想通貨を購入」と発言しました!

12月はボーナスの月ですから、仮想通貨購入の流れがさらに加速するでしょうね。ボーナスが支給される前に買っておいた方が良さそうですw

                

 

とろサーモン久保田氏、M1の優勝賞金で「仮想通貨を購入」と発言

 

注目の仮想通貨購入発言は2:09から始まり、全国ネットで以下のようなトークが交わされます。

 

「どうするの。1000万!」

「い、い、いや、、、僕は、、、か、仮想通貨・・・、仮想通貨とかいっぱいあdsだ」(

「仮想通貨、、って言うなお前(笑)」

 観客「(笑)」

 

いやぁ、この相方からツッコまれる感じ、芸人の間で仮想通貨投資絶対流行ってますね。

もちろん根拠はないですが全くないわけでもなくて、とろサーモンはVALUもやってますから、報酬をビットコインで受け取ったことから仮想通貨投資に目覚めたとしても、全く不思議じゃないと思います。

VALUに進出している芸能人は結構増えてきてますから、彼らの間でビットコインから始まり、このコインアツいよみたいな会話が交わされてるのだと予想します。

 

 

さらに、12月のボーナスを原資に、年末年始の休みを使って仮想通貨投資を始める人がかなり増えると思いますから、今までビットコインや仮想通貨と聞いて気になっていた人は、ぜひこの機会に始めてみることをオススメします。

 

仮想通貨のオススメの買い方 

僕のオススメの仮想通貨投資の手法を紹介しておきます。資金が少額(10〜50万円くらい)の人に向いてます。

 

  1. 気になった銘柄が暴落した時に投資資金の数十%買い、さらに下がったらまた少しずつ買い足していく
  2. 購入した銘柄は基本ガチホ(ガチでホールドの略で、売らないという意味)
  3. 確実に下がるという確信がある場合は下降トレンド前に売り、底値っぽいところで買い増し
  4. 以上を繰り返す

 

 

無敵の投資法キタコレ

 

 

 

一方、仮想通貨に多額の資金を投入できる場合は、

 

  1. 年内に100万円を突破すると言われているビットコインを買い、
  2. 好きなアルトコイン(=ビットコイン以外の仮想通貨のこと)を買い、
  3. 暴落したらガチホ(ガチでホールド、売らないこと)キープでさらに買い増し
  4. 以上を繰り返す

 

がいいのではないかと思います!

何にせよ、ここ数年に渡り仮想通貨市場自体がずっと右上がりなので、突然何らかの原因でポシャらない限り、少なくとも現時点でベストの投資法はこれで間違いないと思います。

もちろん突然の暴落は怖いです。でも、僕は実際に9月頭に1BTC=50万円で50万円分買い、1週間後に40万円を切る暴落を経験しましたが、我慢してそのままずっとガチホを続けていました。

すると、すぐに50万円に戻り、その後一瞬で60万円に到達、そこから1ヶ月かそこらの現在すでに最高87万円をつけています。(2017年11月25日追記:本日100万円を突破しました)

勝因は簡単で、余剰資金でやっていたため値戻しを待つ余裕があったからです。

 

そして、この手法の恐ろしいところは、短期で得られた利益をすぐ再投資するため、ものすごい勢いで複利で増えていくという点にあります。

仮想通貨は現在のところボラリティ(振れ幅)がヤバイぐらい激しくて、前日比10%の増減は当たり前のように起こります。つまり、100万円投資して翌日110万円になっているということが当たり前に起こるということです。うまいことこれを繰り返せば・・ということですね。

 

このように、仮想通貨は値動きが激しいので儲けるには最高のチャンスであり、借金持ちの人は借金返済のチャンスでもあります。

と言うと少し扇動的で危険な発言かもしれませんが、借金最大680万円から現在280万円ほどに減っている僕が、実際に仮想通貨投資による利益の恩恵を受けに受けまくっているのは事実です!

 

仮想通貨のボラリティ(値動き)の凄さの例

日本最大手の仮想通貨取引所、Coincheckの取り扱い銘柄のレートを見てみましょう。

 

11月29日の相場

f:id:captainjacksan:20171204103702j:plain

 

12月4日の相場

f:id:captainjacksan:20171204103709j:plain

 

ぜひ2つの画像を見比べてみてください。この間わずか5日です。普通に考えてやばいですよねw

仮想通貨界の基軸通貨ビットコインですら、5日間で1.2倍以上の値動きをしています。値動き激しすぎですね。

その他の通貨も軒並み上がりまくってますが、特にREPなんて1.6倍になっています。投資の世界では、これをボラリティ高すぎと表現するんですけど、仮想通貨はマジでボラリティ高いですねw

もちろん1.6倍になるということは1.6分の1になったりもするわけですが、下がった時は焦って売らず、レートが戻るまで気絶して待つのが鉄則です。焦って売らず、握力を鍛えてガチホ(ガチでホールド)しましょう。

こういう風にCoincheck銘柄が真っ赤(=暴落中)な時に買って、そのまま持ち続ける、もしくはある程度利益が確保できた時点で売る。これを続ければ、今の仮想通貨市場で勝つのはかなり簡単だと思います。 

投資は自己責任ですが、僕は借金285万円で所持金の95%を仮想通貨投資に投入しており、仮想通貨の利益を借金返済に回すことで楽勝で返済できていますから、説得力はまぁまぁあると思います。身銭切りまくってますからねw

 

おすすめの仮想通貨取引所

というわけで、もしビットコインや仮想通貨に興味があったけど今まで踏み出せなかった方いらっしゃいましたら、ぜひこの機会に取引口座を開設して一歩を踏み出してみてください!

初めての方の口座開設は、日本最大手の仮想通貨取引所『Coincheck』と『Bitflyer』をオススメします。初心者から玄人までみんな使ってる取引所です‪(๑`・ᴗ・´๑)‬b

 

取引高日本一のCoincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

ユーザー数日本一のBitflyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

なお、口座開設後に何を買おうか迷った場合も、とりあえず日本円の入金を済ませておくことをオススメします。口座にお金が入っていると、上の11月29日のような大暴落が起こった時に超お得に買えます。

ちょうど買い時のタイミングをキャッチしても、お金が入っていないがためにチャンスを逃したらめちゃくちゃもったいないです。それだけで普通に10万円とか利益を得る機会を逃します。僕も何回かやってますw

オススメの仮想通貨取引所2カ所については、こちら でもう少し詳しく解説していますので、よければ合わせてご覧ください!