JACK HOUSE

フィンランド移住生活、ヘルシンキ観光旅行、北欧留学、おすすめ格安ツアー、ホテル、フィンエアー情報



楽に大金を稼げる治験バイトは「三食昼寝高給付き」の天国。どれだけ楽か教えます!


スポンサーリンク

f:id:captainjacksan:20170509053100j:plain

こんにちは、治験コンサルタントのCaptainJack(@CaptainJacksan)です。借金返済のためいろんな方法を探していた中で、治験と運命の出会いを果たしました(絶望的挨拶)。

世間ではよく知られてませんが、治験はほんとにほぼリスクなく大きく稼げるアルバイトです。他の真面目に書いた記事とはちょっと趣向を変えて、いかに治験が楽なバイトなのかを全力をアピールしたいと思います!!

治験についてまだよくわからない場合は、下の記事から先に読んでもらった方がいいかもしれません!

 

 

治験は日本一楽なアルバイト

f:id:captainjacksan:20170509054856j:plain

いま治験で入院中の僕は、東京のとある病院のベッドからこの記事を書いてます。(※この記事は2016年の治験入院中に書き、2017年5月に編集して公開しました。)

 

結論から言います!

 

治験ほど気楽に大きく稼げる仕事はありません!

 

 

治験入院中の今日の1日のスケジュールを紹介したいと思います。

 

6:30 起床

7:30 血圧、脈拍数検査
8:30 朝食
8:45 投薬

13:00 昼食

18:00 シャワー
19:00 血圧、脈拍数検査
19:30 夕食
19:45 投薬

23:00 就寝

 

項目は多いんですが、よくよく見てみてください。起床、朝食、昼食、夕食、シャワー、就寝など誰でもいつもやってることがほとんど。つまり、実際はほとんど自由時間です。

実際は入院期間中に投薬日というものがあり、その日は少し忙しいんですが、投薬日自体入院期間中の数日しかありません。上のスケジュールからわかる通り、残りの日はほんとに楽なもんです。

 

治験ほど楽に大きく稼げるアルバイトはない

治験でもらえるのは、大きめの案件で数十万円。ボリュームゾーンは10万〜30万円くらいだと思います。稀に100万円近くになることもありますが、さすがにそこまでの案件はかなりレア。

もしかしたらそれくらいじゃ全然大金じゃないじゃんって思うかもしれませんが、「」という点に注目。仕事なら数十万円の給料は大金じゃないかもしれませんけど、楽に稼げるバイトとしては最高の条件です。

なんてったって、上で書いたように入院中はほぼ自由時間!パソコンを持ち込んで電子書籍を読んでても良し、YouTubeを見てても良し、1ヶ月無料のツタヤ宅配レンタル・動画配信や2週間無料体験できるHuluでアニメ・映画を見るのも良し、病院に備え付けの漫画を読んでても良し、勉強してても良し。

限りなく自由で、十分な休養が取れて、それでいて日給約1.5〜2万円以上が保証されるんですからありがたい話です。ずっと寝ていてもいいので、日ごろの生活の疲れを取り、リフレッシュすることができますo(*・ω・*)ノ゙

 

「三食昼寝高級付き」の治験バイトはこの世の天国

三食昼寝付きという言葉がありますけど、実際の治験はそれを超えてます。実際はどうかというとこんな感じ。

 

  • 三食・・・健康的でおいしい食事が3食自動的に出てくる
  • 昼寝・・・いつでも何時間でもOK
  • 掃除・・・全部看護婦さんがやってくれます
  • 洗濯・・・上に同じ
  • 遊び・・・映画漫画ネットやり放題、寝てるか遊んでるかみたいなとこあります。仕事や勉強がしたいならそれも⭕️
  • 高給・・・これで日給約1.5〜2万円以上保証

 

ヤバイでしょ!あんま楽して稼げるアピールはしたくないんですけど、これが事実。

治験のアルバイト代で収入を底上げしつつ、持ち込んだパソコンで他の仕事をすることで、治験を最高に活用できます!具体的には、ランサーズを使うべき。登録して案件を探せばノートパソコン1台で治験中にさらに稼ぐことができます。あとはクラウドワークスもいいですね。

スキルがあれば仕事はより取り見取りですけど、特にスキルがなくてもライターとして文章を書く仕事が大量にあります!

 

スーパー綺麗なホテルレベルのシャワールーム。快適極まりないです。

f:id:captainjacksan:20170509060234j:plain

 

実際に出てきた朝食。量は少し控えめなので、強制的にダイエットできるはず!

f:id:captainjacksan:20170509055651j:plain

 

昼ごはんにはカレーが出ました!おいしかった。メニューは毎日違います。ヘルシーでおいしいし凄い!

f:id:captainjacksan:20170509060001j:plain

 

夕食。ハンバーグおいしいよ〜!!

f:id:captainjacksan:20170509055851j:plain

 

治験の本質はボランティア。堂々と申し込もう!

あまり知られてないと思うんですけど、実は治験はあくまでもボランティア。バイトではないんです。

そもそも治験がなぜ必要かというと、新しい薬を世の中に送り出すためには、それが人間にとって安全であることを証明しないといけないからですね。

負担軽減費という名目で大きなお金をいただけるため、ボランティアと呼ぶかバイトと呼ぶか微妙なところですが、薬を世に送り出すためには絶対に誰かがやらなくてはならない過程です。

夏になると、虫刺されにムヒを使いませんか?頭痛がしたらバファリンを飲み、ますよね。そんな市場に出回っている薬は、すべて治験により基準値以上の安全性が確認された上で認可されたものです。

僕の友達に難病で通院しているやつがいますが、彼はたまたま自分に合う薬が見つかったおかげで、今も元気で日常生活を送ることができています。

もし「リスク」「副作用」というところが気になるのだとすれば、治験とは最終的には絶対にどこかの誰かがやらなければならない大事な仕事だということを思い出してください。その対価として負担軽減費という形でお金が頂けるのであれば、それはありがたいことだと思います(#^.^#)

 

いま募集されている治験案件を見てみよう!

治験を始めるのはとても簡単!まずは年間約750回治験を行う日本最大の治験センター JCVNと、大阪拠点のインクロム疾病者用 / 健康成人用に無料会員登録して、スケジュールに合う案件を探してみてください。登録は10分で完了します。

10万円、20万円の案件は当たり前!30万円、はたまた50万円を超える案件もありますよ!

 

特に一番おすすめの治験センター、JCVNへの登録はこちらから!