JACK HOUSE

フィンランド移住生活、ヘルシンキ観光旅行、北欧留学、おすすめ格安ツアー、ホテル、フィンエアー情報



eSports界に激震走る!2018年秋より全米の高校で「eSports」採用の施策がもたらす未来とは


「ミスター・プロブロガー」「新鋭アフィリエイターの星」のお二人のスポンサーリンクです!
プロブロガーイケダハヤトさんのブログ ひつじさんのアフィリエイトの教科書、ひつじアフィリエイト

f:id:captainjacksan:20180421180849j:plain

こんにちは!『伸びシロとおもシロ』をコンセプトに、スマブラDX世界王者達成までのストーリーをお届けするプロゲーマー&プロブロガーのCaptainJack(@CaptainJacksan)です。

2018年秋より全米の高校で「eSports」の採択が決定したというヤバイニュースをキャッチしました。これほんまにヤバすぎて、スマブラのプロゲーマーとしては無視できません!

というわけで、この動きがもたらすeSports界およびスマブラなどへの影響、Twitterの反応をまとめましたのでご覧ください!元記事はこちら(英語)です!

                      

 

全米の高校でeSportsが採用決定の概要

まぁ記事タイトルそのままなのですが、まず概要の紹介から!

 

 

 

※授業というより部活のようです

 

詳しくは本文を読んでいただきたいのですが、要約すると以下のようになります。

 

  1. 全米州立高校協会が、eSportsを全米の高校で採択する方針を発表。
  2. 2018年秋から正式に導入され、少なくとも15州での展開を予定。
  3. 対象となるゲームの種類は、スポーツゲームのみならず格闘ゲームやMOBAまで多岐にわたる。
  4. ただし、FPSを初めとした銃を撃つシューティングゲームは除外。
  5. 高校におけるeSports教育の利点は、第一にスポーツなどに関わったことがない学生でも参加できること。
  6. 第二に伝統的なスポーツと比べてコストが最小限で済むということ。
  7. 青少年の72%が定期的にビデオゲームをやっている統計がある。
 
高校でeSportsが採用。なんやねんそのパワーワード。ヤバすぎますね。アメリカ先進的すぎ 笑
 

全米の高校で採用によるeSports業界への好影響

アメリカの高校で採用されることで、eSports業界全体にこのような好影響が及ぶと考えられます! これらはかなり現実的だと思います。

 

  1. 未成年への公的教育によるeSportsプレイ年齢層の大幅な拡大
  2. 若きスター選手の誕生
  3. 成功した高校生プロゲーマーに憧れプロを目指す小中学生の増加
  4. eSports業界全体の劇的成長
  5. プロ選手、配信者、YouTuber以外の方法でeSportsに関わり生計を立てる人口の増加

 

 

いかがでしょう。

アメリカの高校がeSportsを採択したというのは、それほどのインパクトがあると思います。

 

全米の高校でeSports採用決定に対するTwitterの声

最後にTwitterの声をまとめて締めにしたいと思います!

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、お楽しみいただけましたら幸いです!

 

👇eSports系の関連記事もぜひあわせてどうぞ!