スマブラDX、プロゲーマーとe-Sports

「元世界トッププレイヤー」が見た最近の『スマブラ』世界大会がヤバすぎる!!2年間の「賞金総額1億円超」&決勝戦「視聴者数11万人」ってこれもう既にe-Sportsや!

伸びシロサロン」と「ひつじアフィリエイト」をよろしくですオッケーイ!👍

What is Smash Bros? – YouTube

こんにちは、スマブラDX元世界トッププレイヤーのCJ@Captainjacksan)です。今日の記事はアツいです。スマブラ is やっぱりマイパッション!

スマブラってなに?

f:id:captainjacksan:20170320071024p:plain

スマブラ、みんな知ってますよね。みんなっていうのはいま中学生から35歳くらいまでのおとこのこのことだよ。おとこのこと遊んでた女の子もかな?友達の男の子の家でやったことあるって子も多いよね。

任天堂64のスマブラ第一作目。

これです!

f:id:captainjacksan:20170320071042j:plain

これはスマブラDX。ニンテンドーゲームキューブの作品だよ。

これね!

ちなみに、このスマブラDX。2001年発売からもう15年くらい経ってるけど、いまだにアメリカの格ゲーの祭典EVOで、WiiU版のスマブラ最新作やスト2、鉄拳なんかと並んで種目に選ばれてる。それどころか、EVOの中で1、2位を争う人気種目になってるすごいゲームだよ。覚えといてね。

 

f:id:captainjacksan:20170320071054j:plain

そしてこちら、2014年11月発売の最新作、スマブラWiiU。

これね!

特にこの最新作、マリオドンキーコングピカチュウなどの任天堂キャラクターだけでなく、ナムコからパックマン、カプコンからリュウロックマン、セガからソニックベヨネッタ、そしてスクエニからFF7のクラウドが登場したりと、ゲーム業界オールスターと言っても過言ではない超豪華なキャラクターラインナップ。

さすが超人気ゲームの最新作と唸ってしまいます。ロックマンとリュウの参戦ムービーには震えたわ・・・。スマブラあんまりやってないけどFF7は思い入れのあるゲームという基本的にノンゲーマーの友達にクラウドの参戦ムービーを見せたところ、大層興奮していました。

 

関連動画:海外の反応 大乱闘スマッシュブラザーズ ロックマン参戦 【発狂】 – YouTube(←爆笑w)

 

 

 

 

そして、そんなみんな大好きなスマブラ、実はいまは世界大会があるです!

 

👇本気でブログに取り組むなら、ブロガー界のインフルエンサーが集う『伸びシロサロン

日本の非ゲーマーよ、これが世界のゲームシーンだ

先日アメリカで行なわれたスマブラの祭典、Genesis 3の様子。スマブラDXの決勝戦は、ネット上で11万人が観戦。ぼくが現役だった1999-2008年までは、ここまでの規模の大会は見たことがありませんでした。

EVO2013「スマブラDX」決勝観戦者数10万人!歴史上最も多くの人が観戦した格闘ゲームに

 

2011年にAPEXというスマブラ最大の大会にゲスト枠で招待されて行ってきましたが、その辺りから大きな大会はこの規模になっていました。中学生のころ、同級生と家でアイテムありの乱闘をしていたころからすると想像もできないレベル。とんでもないスケールです。

f:id:captainjacksan:20170320071109p:plain

GENESIS 3 – C9.Mang0 (Fox) vs Liquid`Hungrybox (Puff) – SSBM – Losers Finals – YouTube(クリックで上記画像の瞬間からスタート)

 

昨年アメリカで行なわれた格闘ゲームの祭典、EVO2015の様子。

f:id:captainjacksan:20170320071125p:plain f:id:captainjacksan:20170320071138p:plain

MIOM: Evo 2015 Super Smash Bros Melee Trailer – YouTube

目次へ戻る

 

海外で続々と公開されるスマブラプロモーションビデオ

アメリカの有志たちにより、様々なプロモーションムービーが公開されています。スマブラDXは世界中で約1200万本ほど売れている超人気ソフト。海外での人気が凄まじいです。

 

What is Smash Brothers? 「スマブラ」プロモーションムービー。

 

現スマブラDX「5神」(Five Gods)の一角、スウェーデン人Armadaのプロモーションムービー。


参考:【スマブラDX】試合以外で楽しむ | E-sports Runner スマブラ攻略まとめ

 

The Smash Brothers Documentary Series(スマブラドキュメンタリー)

クラウドファウンディングで資金を集めて作られた、これまでのスマブラ界の出来事をまとめた1〜9編に及ぶ超大作ドキュメンタリー。何編か忘れましたが、ぼくも登場しています。

目次へ戻る

 

スマブラは「稼げる」

ほとんどの人にとって、スマブラの記憶と言えば、小中高校の友達と放課後家に集まって対戦。大学の部室で対戦。スマブラサークル。地元最強、敵無しといったかんじだと思います。あの有名プロブロガーイケダハヤトさんも、かつて地元最強の一人だったそう。対戦してきました。

 

1作目の64スマブラが発売してはや17年。当時のプレイヤーもみんな立派な大人になりました。地元最強がネットを頼って俺より強い奴に会いに行くを地で行き続けて15年。世界各地で大会が開催され、個人プレイヤーに企業のスポンサーもついた結果、昨年のトッププレイヤーは賞金のみで約400万円を稼ぐまでになっています。

彼らには月額いくらのスポンサーがついているそうですから、仮に月25万円だとするとプラス300万円。スマブラしてるだけで年収700万円です。昔と比べて、好きなことで生きていく道が増えていることは間違いないですね。

ぼくが世界中の大会で優勝しまくっていた10年前には、こんなに高額な賞金も、個人につく企業スポンサーもいませんでした。時代を先取りしすぎた感ハンパないです。めっちゃ悔しい。

目次へ戻る

 

スマブラを仕事に?「CJスマブラプロジェクト」の失敗

ぼくは過去にCJスマブラ速報というスマブラまとめブログを運営しており、借金返済のために得意分野を活かしたスマブラビジネスを立ち上げようとしたことがあります。

参考:CJスマブラプロジェクトについて(WordPressに移行した時にレイアウトがめちゃくちゃに・・近々リライトしてこちらのブログに掲載予定です)

当時考えていた収益モデルはこんなかんじ。

  • 賞金
  • スポンサー収入
  • まとめブログ広告収入
  • YouTubeの広告収入
  • スマブラサロン運営収入
  • スマブラアプリの広告収入
  • メディア出演、出版など

結論を言いますと、全くもってサッパリでした。まとめブログやアプリの制作、運営には外注費が10万円ほどかかりましたので、すっかり赤字。原因は簡単で、当時引退していた立場から実力を現役トップレベルに引き上げること、まとめブログ等の運営、そしてリアルの仕事の両立ができなかったからです。

大好きなスマブラに関わっていけると思っていたので、心の底から残念でした。でも、これで終わりとは思っていなかったので、引退宣言はしませんでした。

目次へ戻る

 

日本人初のプロスマブラーaMSa、3月に初の著書発売へ

そんな中、aMSa選手が初の著作を発売するとの情報が入りました。プロゲーマーの出版としては、ウメハラさん、ときどさんに次ぐ日本人3人目、兼業プロゲーマーとしては1人目の快挙です。まだ発売していないので紹介できないのが残念ですが、プロゲーマーの軌跡という希少な情報が得られるはず。おもしろい読み物になっていることは間違いない!

 

 

aMSaのスーパープレイ動画はこちらから。

 

当時ぼくと凌ぎを削った元アメリカNo.1のKenがまるで相手にならず。

 

現God5の一角、Mangoとの一戦。

目次へ戻る

 

ぶっちゃけ言いたいこと

最後までお行儀良く普通にまとめてきました。

が!!

正直、あむさん(aMSa選手)がプロゲーマー3人目、兼業プロとして初めての書籍出版の報を聞き、めちゃくちゃ悔しいです。マジちくしょうって感じ!!いや、あむさんは好きですよ。そういうんじゃなくてね。

どうしても思ってしまうのが、当時現役だった時の成績から言えば、そのまま続けてさえいれば間違いなく世界トッププロになっていたはず。いま現役のプレイヤーからすれば、戻ってきてから言えよってかんじでしょうけど!それでも言いたかったw

当時は世界チャンピオンというものがなかったので、スマブラ界以外の人にわかりやすく「自称元世界王者」と名乗っていた時代もありましたが、友達のマリカーの現役世界王者から「やっぱりジャックは現役世界王者が似合うよ」とかちゃちゃ入れられたりすると、ついその気になってしまうね。。。大会の興奮が忘れられない。

スマブラの最前線に戻りたくてウズウズしています。やっぱりスマブラおもしろいねん!!

目次へ戻る

 

伸びシロサロン」と「ひつじアフィリエイト」をよろしくですオッケーイ!

eSportsを応援するスポンサーのジョブシフト様です!

月曜日をワクワクに!ジョブシフト@jobofojob)では、スポンサー提案、ライター、寄稿者、コラムの書ける方などを募集中! 人気の漫画あります\(^O^)/ 

バンコク在住のフリーランスエンジニア・マナブさんもスポンサーです!

マナブさん(@manabubannai)は、海外でノマド生活をしながらプログラミングアフィリエイトに関する情報を発信しています!

ハイパーニートのポインさんもスポンサーです!

ポインさん(@poipoikunpoi)は、ブログで仮想通貨についての情報を発信しています。仮想通貨の投資本大好評発売中!→ 渋谷と丸の内でハードゲイになってPRしてきました^^

スポンサーのSAIYUUKIブログ様です!

勇気の出るブログ「SAIYUUKI」では、借金1億円から再起した元経営者のYUUKIさん(@yuukmort)が、債務整理などのお悩み解決情報を発信しています!

関連記事

SNSをフォローする、記事をシェアする

\\ 記事をシェアする //

ブログのことなら『伸びシロサロン』&『収入詳細報告note』!

楽しいから書きたくなる、続けられる!初心者大歓迎のファンクラブ型ブログサロン、『伸びシロサロン』へようこそ!

参加者約160名分のメンバーリストがあり、初めての方でもすぐに輪に入れます!3つのLINEグループFacebook で活動する、超活発なサロンです!

また、ブログには書けないブログ収入詳細報告と試行錯誤の記録という有料記事で、僕の収入内訳を全て公開し詳しく解説しています。プロブロガーの稼ぎ方に興味がある方はぜひ読んでみてください!(月収200万円超えの続編はこちら!)

Twitter・LINE@のフォロー待ってます!

著者プロフィール

歌舞伎町でホストクラブを背に佇むCaptainJack
友だち追加
著者:CaptainJack

1985年1月23日京都生まれのプロゲーマー&プロブロガー。妻はかわいくて優しい青い目のフィンランド人(๑•̀ㅂ•́)و✧

『伸びシロとおもシロ』をコンセプトに世界中からワロタをお届けする「JACK HOUSE」を運営。過去最高PV12万、月間収益130万円超のプロブロガー。

テーマはブログ、アフィリエイト、貧困、借金、仕事、人生逆転、海外、恋愛、結婚、スマブラ、e-Sportsなど。

今年の目標は、フィンランド移住時に555万円あった借金を完済し、スマブラDXのプロゲーマーになり、妻と2人でいつでも好きなところに旅に行ける環境を作ること!

好きな言葉は『オッケーイ!』『伸びシロですねぇ!』『日日是好日』『人間万事塞翁が馬』が座右の銘

経歴:

京都にて生誕→ マジメな黒ブチメガネ(小学生)→ ちょっとエッチな本の立ち読みを同級生に見つかりエロガッパを襲名(中学生)→ 自由すぎる校風の私服進学校に入学し盛大に高校デビュー→ 地元の外大入学→ フランス留学→ スマブラDXの世界大会で多数優勝→ ヒッチハイクを極める→ アフリカ大陸縦断→ 京都の超ホワイト大企業島津製作所入社→ MLMディストリビューター→ 顧客のサイコパス詐欺師に騙され個人秘書に→ 殴る蹴るスタンガンの暴力で洗脳→ 1年半に渡り月500時間の無償労働→ 借金680万円→ 歌舞伎町ホスト→ ナンパ師→ 会社設立→ ナンパで妻と出会う→ 派遣社員→ 翻訳者→ 訪問販売→ 妻と出会って1年目の日にフィンランドで結婚(2015年6月)→ フィンランド移住(同年10月)→ プロブロガー(2017年8月)→ 仮想通貨投資家(同年9月) プロゲーマー(同年12月)→ アメリカへ3ヶ月『スマブラ武者修行の旅』へ出発(2018年2〜5月)→ 日本一時帰国(6/1)



もし1ミリでも面白いと思ったら、共感したら、ぜひTwitterとLINE@のフォローをお願いします!

2万文字の著者プロフィール

当ブログの運営ポリシー

フィンランドカテゴリの記事一覧

毎月更新!借金返済日記

毎月更新!ブログ運営報告

治験バイトで寝ながら数十万円稼ぐ方法

ブログには書けないブログ収入詳細報告と試行錯誤の記録(有料記事)

記事寄稿のご依頼受付中

連絡先・お問い合わせ


お問い合わせ

テレビ、雑誌、インターネットなど、媒体の種類を問わず、メディア様からの記事執筆や取材等のご依頼を随時承っております。

テーマはフィンランド、国際結婚、海外移住、借金、転職、e-Sportsなど何でもOK!

TwitterのDM、メール(blog [at] captainjack.jp)、またはLINE@からお気軽にお問い合わせください。

感謝の意

当ブログの運営者CaptainJackの生活は、スポンサーの皆様の広告料によって支えられています。心より感謝申し上げます!

①『ひつじアフィリエイト』ひつじ様
②『アフィリノオト』なかじ様
③『ひろさんタドットコム』ひろさんタ様
④『Manablog』マナブ様
⑤『クロネのブログ講座』クロネ様
⑥『ポインの仮想通貨ハマって(中毒って)ます!!』ポイン様
⑦『FXサーチ』ヨネダメガネ様
⑧『リベラルアーツ大学』両様
⑨『SAIYUUKI』YUUKI様
⑩『不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ』鈴(SUZU)様
⑪『PIVX』コミュニティ様
⑫『KUMAP』様
⑬『ジョブシフト』様