スマブラDX、プロゲーマーとe-Sports

eSports界に激震走る!2018年秋より全米の高校で「eSports」採用の施策がもたらす未来とは

伸びシロサロン」と「ひつじアフィリエイト」をよろしくですオッケーイ!👍

こんにちは!『伸びシロとおもシロ』をコンセプトに、スマブラDX世界王者達成までのストーリーをお届けするプロゲーマー&プロブロガーのCaptainJack(@CaptainJacksan)です。

2018年秋より全米の高校で「eSports」の採択が決定したというヤバイニュースをキャッチしました。これほんまにヤバすぎて、スマブラのプロゲーマーとしては無視できません!

というわけで、この動きがもたらすeSports界およびスマブラなどへの影響、Twitterの反応をまとめましたのでご覧ください!元記事はこちら(英語)です!

全米の高校でeSportsが採用決定の概要

まぁ記事タイトルそのままなのですが、まず概要の紹介から!

 

 

 

※授業というより部活のようです

 

詳しくは本文を読んでいただきたいのですが、要約すると以下のようになります。

 

  1. 全米州立高校協会が、eSportsを全米の高校で採択する方針を発表。
  2. 2018年秋から正式に導入され、少なくとも15州での展開を予定。
  3. 対象となるゲームの種類は、スポーツゲームのみならず格闘ゲームやMOBAまで多岐にわたる。
  4. ただし、FPSを初めとした銃を撃つシューティングゲームは除外。
  5. 高校におけるeSports教育の利点は、第一にスポーツなどに関わったことがない学生でも参加できること。
  6. 第二に伝統的なスポーツと比べてコストが最小限で済むということ。
  7. 青少年の72%が定期的にビデオゲームをやっている統計がある。
 
高校でeSportsが採用。なんやねんそのパワーワード。ヤバすぎますね。アメリカ先進的すぎ 笑
 

👇本気でブログに取り組むなら、ブロガー界のインフルエンサーが集う『伸びシロサロン

全米の高校で採用によるeSports業界への好影響

アメリカの高校で採用されることで、eSports業界全体にこのような好影響が及ぶと考えられます! これらはかなり現実的だと思います。

 

  1. 未成年への公的教育によるeSportsプレイ年齢層の大幅な拡大
  2. 若きスター選手の誕生
  3. 成功した高校生プロゲーマーに憧れプロを目指す小中学生の増加
  4. eSports業界全体の劇的成長
  5. プロ選手、配信者、YouTuber以外の方法でeSportsに関わり生計を立てる人口の増加

 

 

いかがでしょう。

アメリカの高校がeSportsを採択したというのは、それほどのインパクトがあると思います。

 

全米の高校でeSports採用決定に対するTwitterの声

最後にTwitterの声をまとめて締めにしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、お楽しみいただけましたら幸いです!

 

👇eSports系の関連記事もぜひあわせてどうぞ!

 

伸びシロサロン」と「ひつじアフィリエイト」をよろしくですオッケーイ!

eSportsを応援するスポンサーのジョブシフト様です!

月曜日をワクワクに!ジョブシフト@jobofojob)では、スポンサー提案、ライター、寄稿者、コラムの書ける方などを募集中! 人気の漫画あります\(^O^)/ 

バンコク在住のフリーランスエンジニア・マナブさんもスポンサーです!

マナブさん(@manabubannai)は、海外でノマド生活をしながらプログラミングアフィリエイトに関する情報を発信しています!

ハイパーニートのポインさんもスポンサーです!

ポインさん(@poipoikunpoi)は、ブログで仮想通貨についての情報を発信しています。仮想通貨の投資本大好評発売中!→ 渋谷と丸の内でハードゲイになってPRしてきました^^

スポンサーのSAIYUUKIブログ様です!

勇気の出るブログ「SAIYUUKI」では、借金1億円から再起した元経営者のYUUKIさん(@yuukmort)が、債務整理などのお悩み解決情報を発信しています!

関連記事

SNSをフォローする、記事をシェアする

\\ 記事をシェアする //

ブログのことなら『伸びシロサロン』&『収入詳細報告note』!

楽しいから書きたくなる、続けられる!初心者大歓迎のファンクラブ型ブログサロン、『伸びシロサロン』へようこそ!

参加者約160名分のメンバーリストがあり、初めての方でもすぐに輪に入れます!3つのLINEグループFacebook で活動する、超活発なサロンです!

また、ブログには書けないブログ収入詳細報告と試行錯誤の記録という有料記事で、僕の収入内訳を全て公開し詳しく解説しています。プロブロガーの稼ぎ方に興味がある方はぜひ読んでみてください!(月収200万円超えの続編はこちら!)

Twitter・LINE@のフォロー待ってます!

著者プロフィール

歌舞伎町でホストクラブを背に佇むCaptainJack
友だち追加
著者:CaptainJack

1985年1月23日京都生まれのプロゲーマー&プロブロガー。妻はかわいくて優しい青い目のフィンランド人(๑•̀ㅂ•́)و✧

『伸びシロとおもシロ』をコンセプトに世界中からワロタをお届けする「JACK HOUSE」を運営。過去最高PV12万、月間収益130万円超のプロブロガー。

テーマはブログ、アフィリエイト、貧困、借金、仕事、人生逆転、海外、恋愛、結婚、スマブラ、e-Sportsなど。

今年の目標は、フィンランド移住時に555万円あった借金を完済し、スマブラDXのプロゲーマーになり、妻と2人でいつでも好きなところに旅に行ける環境を作ること!

好きな言葉は『オッケーイ!』『伸びシロですねぇ!』『日日是好日』『人間万事塞翁が馬』が座右の銘

経歴:

京都にて生誕→ マジメな黒ブチメガネ(小学生)→ ちょっとエッチな本の立ち読みを同級生に見つかりエロガッパを襲名(中学生)→ 自由すぎる校風の私服進学校に入学し盛大に高校デビュー→ 地元の外大入学→ フランス留学→ スマブラDXの世界大会で多数優勝→ ヒッチハイクを極める→ アフリカ大陸縦断→ 京都の超ホワイト大企業島津製作所入社→ MLMディストリビューター→ 顧客のサイコパス詐欺師に騙され個人秘書に→ 殴る蹴るスタンガンの暴力で洗脳→ 1年半に渡り月500時間の無償労働→ 借金680万円→ 歌舞伎町ホスト→ ナンパ師→ 会社設立→ ナンパで妻と出会う→ 派遣社員→ 翻訳者→ 訪問販売→ 妻と出会って1年目の日にフィンランドで結婚(2015年6月)→ フィンランド移住(同年10月)→ プロブロガー(2017年8月)→ 仮想通貨投資家(同年9月) プロゲーマー(同年12月)→ アメリカへ3ヶ月『スマブラ武者修行の旅』へ出発(2018年2〜5月)→ 日本一時帰国(6/1)



もし1ミリでも面白いと思ったら、共感したら、ぜひTwitterとLINE@のフォローをお願いします!

2万文字の著者プロフィール

当ブログの運営ポリシー

フィンランドカテゴリの記事一覧

毎月更新!借金返済日記

毎月更新!ブログ運営報告

治験バイトで寝ながら数十万円稼ぐ方法

ブログには書けないブログ収入詳細報告と試行錯誤の記録(有料記事)

記事寄稿のご依頼受付中

連絡先・お問い合わせ


お問い合わせ

テレビ、雑誌、インターネットなど、媒体の種類を問わず、メディア様からの記事執筆や取材等のご依頼を随時承っております。

テーマはフィンランド、国際結婚、海外移住、借金、転職、e-Sportsなど何でもOK!

TwitterのDM、メール(blog [at] captainjack.jp)、またはLINE@からお気軽にお問い合わせください。

感謝の意

当ブログの運営者CaptainJackの生活は、スポンサーの皆様の広告料によって支えられています。心より感謝申し上げます!

①『ひつじアフィリエイト』ひつじ様
②『アフィリノオト』なかじ様
③『ひろさんタドットコム』ひろさんタ様
④『Manablog』マナブ様
⑤『クロネのブログ講座』クロネ様
⑥『ポインの仮想通貨ハマって(中毒って)ます!!』ポイン様
⑦『FXサーチ』ヨネダメガネ様
⑧『リベラルアーツ大学』両様
⑨『SAIYUUKI』YUUKI様
⑩『不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ』鈴(SUZU)様
⑪『PIVX』コミュニティ様
⑫『KUMAP』様
⑬『ジョブシフト』様